宇都宮の膝の痛み・ヘルニア専門すずたつ整体院のブログ

すずたつ整体院

JR宇都宮駅から車20分
JR岡本駅から車5分

住 所
栃木県宇都宮市白沢町2020−7
ベルテンポ南側1号室
営業時間
10:00〜22:00
定休日
不定休

すずたつ整体院のブログ

宇都宮の整体師が教える、つった際の応急処置方法

    • その他

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。 宇都宮市すずたつ整体院の鈴木です。 本日は足をつってしまった時の対処法についてブログを書かせていただきます。 つる=筋肉の痙攣 そもそもつるということはどう言う状態なのかを説明して行こうと思います。 つった時を思い出してもらうと力が入りっぱなしで力が抜けませんよね? その状態の時に筋肉は痙攣をしていて力を抜けという命令が伝わらなくなってしまった状態なのです。 なので、力が入りっぱなしになってしまいあのなんとも言えない痛みが伴うのです。 つる原因は3つある 原因1 筋肉が疲労していて酸欠状態 筋肉の疲労度が一定以上になると患部をつりやすくなります。 筋肉は疲労してくると筋肉自体が硬くなりなかなか筋肉の隅々まで血流に乗って酸素が回らなくなることで筋肉の疲労がさらに加速し、力を入れた後に力が抜けないという状態が出来上がってしまうのです。 原因2 筋肉自体が弱ってしまいつりやすくなっている 運動不足などで筋肉量が減少している方は少しの運動でも筋肉が疲労しやすくなってしまい原因1の筋肉の酸欠状態になってしまいつってしまいます。 そこまで疲労などはしていないのに日常的につってしまうという方は出来るところから患部の運動を初めて見ると日常的なつってしまうことの改善につながります。 原因3 マグネシウムが足りていない これは栄養学的観点からの原因になりますが、筋肉を収縮させる際にはカルシウムイオンというものが筋肉を収縮させる動作の発起人になります。 逆に筋肉を弛緩(緩める)際の発起人になるのはマグネシウムイオンです。 マグネシウムが少なかったりカルシウムが以上に多かったりすると患部をつる原因になりますので、どうしてもつってしまうという方は一度食生活から見直してみるのも良いかと思います。 マグネシウムが多い食品 第1位: あおさ 素干し   マグネシウム 3200mg 第2位: あおのり 素干し   マグネシウム 1400mg 第3位: わかめ 乾燥わかめ 素干し  マグネシウム 1100mg 第4位: てんぐさ 素干し   マグネシウム 1100mg 第5位: ひとえぐさ 素干し   マグネシウム 880mg 第6位: こめ [その他] 米ぬか  マグネシウム 850mg 第7位: <香辛料類>バジル 粉   マグネシウム 760mg 第8位: ふのり 素干し   マグネシウム 730mg 第9位: (こんぶ類) 刻み昆布   マグネシウム 720mg 第10位: まつも 素干し   マグネシウム 700mg 〜引用くすりの健康日本堂〜 この順位を見ると海藻類に多いことがわかりますが他の食材にはナッツや大豆食品など多くのものがあります。 日常の食事から少しマグネシウムを多く摂取するように意識をされるとつりやすい体質の改善に繋がります。 マグネシウム以外にも食事と健康について興味のある方は過去の栄養学についてわかりやすく書いた記事がありますのでこちらを参照ください。 本当に体に良い食品5選 […]

宇都宮のあなたへ知ってもらいたい本当に身体によい食品5選

    • その他

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。 本日はとても面白い本を発見しましたのでその本の内容を軽くつまんでブログを書かせて頂きます。 本によって食品が違いどれを信じていいのかわからない よく本やなどで○○食健康法や○○を食べるだけで万病を防げるなどのタイトルの本を目にする機会は多いと思いますが、内心本当かよ?と思った経験はありませんか? 私は毎回思っています。 (笑) 一日一食生活で万病を防ぐというタイトルの本の横に、一日6食の多食生活で健康になるという本が置いてあったのを見た時は思わず突っ込んでしまいました。 別に本の内容に突っ込んだわけではなくてこの本を陳列した従業員に突っ込みたくなりました!! もし、どちらかの本が気になったとしても横の本のせいでお互いに説得力が下がってしまうのではないかと考えたからです。 本と言うのは少なくとも著者の思考などが反映されますので、少し偏ったりもしてきます。 ですが、今回私が紹介したい本はこちらの本になります。 現在こちらの本はアマゾンの単行本ランキングでも1位になるほどの人気です。 では、なぜ多くある健康本の中でこの本が1位になったのかと言うことを書いていきたいと思います。 なぜ、この本が一位を取れたのか? まず、この本の著者の経歴がすごいんです。 津川友介さん カリフォルニア大学ロサンゼルス校助教(医療政策学者、医師)。日本で内科医をした後、世界銀行コンサルタントを経て、ハーバード公衆衛生大学院で修士号(MPH)、ハーバード大学で医療政策学の博士号(PhD)を取得。専門は医療政策学、医療経済学、統計学(因果推論)。 もう経歴を見るだけでもすごいと思ってしまいますよね。 さらにこの本が売れた理由としてはこの本の内容がとてもエビデンスの高い内容になっているという点があります。 エビデンスとは 業界によってエビデンスの意味は多少解釈の違いはありますが、医療業界で使われるエビデンスの意味は ・臨床結果、検証結果などの科学的根拠 ・この治療法や薬が「良い」といえる証拠 ・その選択をする根拠 などがあります。 エビデンスが高いというのは多くの科学的根拠のデータから信頼性の高い内容と言うことになります。 エビデンスの中にも信頼性の高い低いがあり、信頼性の低いエビデンスとはその人の経験からのエビデンスになります。 例えば、今までの経験で○○な患者様は腰痛が多いので○○は腰痛の原因だ!! というのは信頼性の低いエビデンスになります。 信頼性の高いエビデンスとは多くの実験などの莫大なデータから算出された確実な証拠に基づくエビデンスのことを指します。 今回のこの本では圧倒的な信頼性の高いエビデンスをもとに書かれているのでこれほど人気になったのだと思います。 この本で紹介されている5つの身体によい食品とは? ①魚 2016年にヨーロッパの権威ある雑誌European Journal of Nutritionに12個の研究、合計67万人のデータを統合したメタアナリシスの結果が掲載されました。 ※メタアナリシスとは・・・複数の研究の結果を統合し、より高い見地から分析すること メタアナリシスの結果によると一日魚を60グラム食べていた人は食べていない人と比べて死亡リスクが12%低下することがわかりました。 さらに一日60グラムよりも多くの魚を食べていた被験者の人と比べても変わりがないことから魚を食べれば食べるだけ良いというわけではないということもわかりました。 ・魚を食べている人は動脈硬化が少ないことから心筋梗塞などの病気が減ると言われている。 ②野菜と果物 こちらも先ほどの魚と同じく食べている人と食べていない人を比較すると食べている人の方が死亡率が低いことがわかっています。 野菜・果物どちらでもいいので380グラム~400グラムを目標に召し上がっていただくことで動脈硬化やガンのリスクが下がると研究結果が出ています。 特に大腸がんのリスクが大幅に下がると言った研究結果があります。 このことはイギリスの権威ある雑誌British Medical Journalにて掲載されています。 さらにBritish Medical Journalによると一日400グラム以上食べる人でもあまり結果の変化が見られないことから400グラム以上野菜や果物を摂取しても効果に変化のないことがわかっています。 ③精製されていない茶色い炭水化物 精製されていない茶色い炭水化物とは ・玄米 ・そば ・全粒粉 […]

整骨院の施術で満足できていないならすずたつ整体院へ

    • その他

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。   すずたつ整体院の鈴木達也です。 宇都宮は寒い日が続いてますが少しずつ日も伸びてきましたね。 朝晩の寒さで体は不調はになりやすいです。 しっかりメンテナンスをして一緒にこの寒い時期を乗り越えていきましょう。 本日は「整骨院の施術で満足の出来ていないあなたへ」について書いていきたいとおもいます。 このブログを読まれている読者の中で現在整骨院へ通っているもしくは通っていたという方が多いと思います。 当院を受診される患者様の9割以上は整形外科や整骨院を経由してから当院を受診します。 整形外科や整骨院で通院を止めてしまったもしくは治療の内容に疑問を持たれて当院へ来院される患者様が多いです。 なぜ途中で治療を止めてしまうのか? なぜ、患者様の多くが整形がけや整骨院での治療を途中でやめてしまうのか? その理由はとても簡単です。       治るゴールが見えていないから!! この問題は施術者側に問題があります。 施術者側はプロで患者様は素人です。 プロが希望のゴール又はその希望のゴールまでの道筋を患者様に見せれていないのです。 ゴールが見えないマラソンほどしんどいものはありませんよね?? その結果途中で患者様と施術者の方向性がズレ結果的に患者様は治らずに中途半端な状態になってしまうのです。 当院では患者様の不安を取り除きます。 当院では、整形外科や整骨院で離脱してしまった患者様を改善してきた実績があります。 その理由としては次の理由があります。 患者様自身が現状を把握する 患者様からの話の中で共通するのが、患者様自身が自分自身の現状について理解をされていないケースが多く見られます。 例えば、ヘルニアと診断された患者様の場合、ヘルニアとは何か?とお聞きしても腰痛の延長線上というようなふわっとした返答が多いです。 自分自身の症状がわかっていないとなぜ悪くなったのか?というところに気づけません。 原因がわからないということは日常生活で気を付けることが出来ません。 なので当院では患者様の症状についての説明と問診の中で患者様の潜在意識レベルの日常のマイナスな動きを見つけていきます。 そのうえで患者様にゴールまでの道筋をしっかりとお見せします。 良くなるという未来が見えていたら途中で離脱してしまうことはありません。 施術での毎回身体の変化を実感頂いております。 当院は気持ちの面の部分と身体的な部分の両面から患者様をサポートさせていただきます。 当院では、二つのポイントを重視して治療を行います。 すずたつ整体院の施術の特徴 当院の治療では二つのポイントから施術をしていきます。   一つ目筋肉です。 関節はとても筋肉に依存した作りをしています。人間が身体を動かす際に骨と骨をつないでいる筋肉が収縮することにより関節の動きが起こります。 ですが、関節は筋肉に依存しているために関節周辺の筋肉が疲労により固くなってしまうだけで関節の可動域が著しく低下してしまいます。 この場合通常整骨院などではマッサージ治療で経過を見ましょうというように促されますが、当院へ来院される患者様はマッサージ治療で治らなかった患者様です。 同じことを続けても同じ結果にしかなりません。 ですから、当院ではマッサージ治療やもみほぐしではなく、日本古来から続く筋膜治療「かっさ」を使って筋肉を緩めていきます。 女性の方ですと「かっさ」という言葉は小顔エステなどの雑誌の記事で聞いたことがあると思います。 この日本古来からの「かっさ治療」ですが、近年「筋膜リリース」というような名前で知名度を上げてきました。 NHKのためしてガッテンでも特集され、雑誌などでも専用の記事が掲載されるほど注目を集めています。 筋膜リリースとは? 筋肉は薄い筋膜という膜につつまれています。その膜は全身を覆っていてイメージとしては全身タイツのようなものだと思ってください。 その筋膜に捻じれや歪み重なりなどが起こると体の動きが制限され、その場所の血流も低下し痛みが発生します。これが一般的に言われるコリです。 この筋膜の重なりや歪みをかっさの道具を使いアイロンでしわを伸ばすように伸ばしていきます。 そうすることで、歪みが改善され、今まで取れなかった筋肉の固さが改善されます。 残りの二つ目のポイントは「考え方」です。 人間は頭が良すぎる為に痛みを予想してしまうことがあります。 […]

スマホの弊害「ストレートネック」知っていましたか?

    • その他

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。   宇都宮すずたつ整体院の鈴木です。 2018年も早いものでもう半月が経過してしまいましたね。 時間が過ぎるのがこの頃早く感じるようになりました。 本日は、メディアで耳にすることも多い「ストレートネック」について意外と勘違いをしている患者様が多かったのでわかりやすく書いていこうと思います。 ストレートネックは場合によってはうつ病などを引き起こす厄介な疾患ですので、患者様自身が正しい知識と正しい判断で治療を進めてもらいたいと思います。   「ストレートネック=痛い」は嘘 そもそもストレートネックとは何なのか? 本来頸椎は背骨の中の首の部分にあたる頸椎は通常前に飛び出すように湾曲するような形になっています。 その湾曲が日常生活の癖などによって直線に近くなり、頸椎の生理的前弯角度が30度以下になってしまうものをストレートネックと言います。 ※正常な人間の首の前弯角度は30~40度です。 上記のようにストレートネックとは首が真っすぐに歪んでしまった状態を示す言葉なので、症状名ではありません。 なので、ストレートネックであっても無症状の方もたくさんいますし、無症状なので自身がストレートネックということを自覚していない患者様も多くいらっしゃいます。 ストレートネックの症状 ストレートネックの症状には以下のようなものがあります。 頭痛がする 肩のコリ 首が痛い・首が動かない 頚椎症・椎間板症 手のしびれがある 上を向きにくい めまい・ふらつき感がある 寝違いを繰り返す・枕が合わない 自律神経失調症・うつ ストレートネックの症状は男性・女性ともに多く見られますが、この頃は子供のストレートネックも増えてきています。 ストレートネックの原因 近年ストレートネックが増えてきた原因としてスマートフォンやタブレット・パソコンの普及があります。 スマートフォンなどの利用により長時間のうつむき姿勢を慢性的に行うことにより首の生理的なカーブが失われ、ストレートネックになります。 他にも、リュックサックなどの使用により「小胸筋」と「広背筋」を持続的に緊張させることでストレートネックになってしまうことも知られています。 交通事故や格闘技・スポーツなどでの首への直接的な衝撃によりストレートネックになってしまう場合もあります。 加齢変化による椎間板変性で、椎間板のプロテオグリカンの減少、線維綸の亀裂により起こるものや頚椎椎間板症や頚椎症などを発症し起こるものもあります。 当院はストレートネック治療の専門院です。 当院の治療のモットーはどれだけ少ない刺激で最大の結果を出すかにあります。 患者様の負担の少ない治療が自信の整体院です。 ・整体院ってボキボキ、バキバキされそう ・首とかは怖いから触れられたくない ・正直症状は取りたいが恐怖心があり一歩を踏み出せない 上記のような理由で不安なあなた!! すずたつ整体院ではそのようなことはありません。   ストレートネックの原因の一つ目は筋肉です。 首肩回りの関節はとても筋肉に依存した作りをしています。胸や肩回りの筋肉が緊張することで筋肉のつながりから首周りの動きに支障が出てしまいます。 なので、当院では首周りの筋肉はもちろん肩回りや胸周りの筋肉も重要視しています。 ストレートネックの原因筋と言われる「小胸筋」や「広背筋」は首の筋肉ではなく体幹部の筋肉になります。 他院では目を向けずに見落としてしまうストレートネックの原因を当院ではしっかりと改善することができます。 筋肉の固さに対して当院では、日本古来から続く筋膜治療「かっさ」を使って筋肉を緩めていきます。 女性の方ですと「かっさ」という言葉は小顔エステなどの雑誌の記事で聞いたことがあると思います。 この日本古来からの「かっさ治療」ですが、近年「筋膜リリース」というような名前で知名度を上げてきました。 NHKのためしてガッテンでも特集され、雑誌などでも専用の記事が掲載されるほど注目を集めています。 筋膜リリースとは? 筋肉は皮膚との間に存在する薄い筋膜という膜につつまれています。その膜は全身を覆っていてイメージとしては全身タイツのようなものだと思ってください。 その筋膜に捻じれや歪み重なりなどが起こると体の動きが制限され、その場所の血流も低下し痛みが発生します。これが一般的に言われるコリです。 この筋膜の重なりや歪みをかっさの道具を使いアイロンでしわを伸ばすように伸ばしていきます。 […]

宇都宮で扁平足にお悩みのあなた!!整体院で治療できること知ってましたか?

    • その他

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。   昨日、同級生の友人が扁平足をどうにかしたいと来院されました。 扁平足はどこで見てもらえばよいのかわからずに困っていたとのことで 本日は扁平足は整体院で治療できることについてブログを書いていきたいと思います。 扁平足とは 扁平足という言葉を生活の中で聞いたことがあるという方は多いと思います。 では、その扁平足とはどういうものなのかを説明していきたいと思います。 私たち人間の足は本来、土踏まずがあり弓のように反り上がっていますが、この土踏まずのような形を足の「アーチ構造」と呼んでいます。 日常生活の中の歩いたり走ったりする時に、このアーチが地面から伝わる衝撃をクッションの役割を果たすことで足の動きが滑らかになり、また、足にかかる負担を和らげる役割を果たしています。   そして、このアーチ構造は足の骨の周囲に存在する「筋肉」「腱」「靭帯」などによって支えられています。しかし、扁平足の場合、これらの組織が何らかの原因で変異して、土踏まずの部分が下方に落ち込み、足の裏が平らになってしまっています。 土踏まずの部分が落ち込み足のアーチが崩れることで足にかかる衝撃を和らげるクッションの作用がなくなり足に直接衝撃が加わってしまうことが扁平足の問題です。 扁平足の種類 ・外傷性扁平足 足の損傷が原因となって起こります。足を支える骨の骨折が起こると足のアーチ構造が崩れてしまうことがあります。とくに、踵骨(かかとのほね)が骨折した際は、非常に高い割合で扁平足になる傾向があります。   ・麻痺性扁平足  「ウイルス性小児麻痺(ポリオ)」などの病気が原因となり、後遺症として体に部分的な麻痺が生じ、それが足の筋肉に及ぶものです。また、「脊髄損傷」などを負う事故に遭うなどして、足の筋肉が麻痺することがあります。他にも「脳性麻痺」や「パラブレギア」などの病気が麻痺を起こして、それが原因で扁平足に繋がる場合があります。   ・関節炎性扁平足 長時間の足の使用(長時間の立位)することで、足の関節包内にある「滑膜」という部分が引っ張られたり、摩擦が起きるなどして炎症を引き起こすことがあります。これにより足が腫れて痛むようになり、歩くことを避けるようになってしまいます。                             次第にアーチ構造を支える組織が変異して扁平足に繋がります。最も多く治療を必要とされるのがこの関節炎性のもので、他の扁平足と異なり、両足に症状が現れる特徴があります。 扁平足のセルフケア 扁平足のセルフケアケアには次のようなものがあります。 つま先立ち運動で筋力の強化 炭酸の入浴剤で血行の改善 患部のマッサージ 扁平足用のインソールの使用 ご自身で行える扁平足の予防・対策は上記のものがありますが、セルフケアでも症状が改善しないもしくは症状が悪化してしまった場合には専門院の受診をおすすめします。 当院は扁平足治療の専門院です。 当院では偏平足治療において、二つのポイントを重視して治療を行います。 一つ目筋肉です。 足の関節はとても筋肉に依存した作りをしています。 足は筋肉の作用によって足のアーチをキープしております。 ですが、足関節は筋肉に依存しているために足部の筋肉が疲労により固くなってしまうだけでアーチの機能が著しく低下してしまいます。 ですから、当院では、日本古来から続く筋膜治療「かっさ」を使って筋肉を緩めていきます。 女性の方ですと「かっさ」という言葉は小顔エステなどの雑誌の記事で聞いたことがあると思います。 この日本古来からの「かっさ治療」ですが、近年「筋膜リリース」というような名前で知名度を上げてきました。 NHKのためしてガッテンでも特集され、雑誌などでも専用の記事が掲載されるほど注目を集めています。 筋膜リリースとは? 筋肉は薄い筋膜という膜につつまれています。その膜は全身を覆っていてイメージとしては全身タイツのようなものだと思ってください。 その筋膜に捻じれや歪み重なりなどが起こると体の動きが制限され、その場所の血流も低下し痛みが発生します。これが一般的に言われるコリです。 この筋膜の重なりや歪みをかっさの道具を使いアイロンでしわを伸ばすように伸ばしていきます。 そうすることで、歪みが改善され、今まで取れなかった筋肉の固さが改善されます。 残りの二つ目のポイントは「恐怖心」です。 人間は頭が良すぎる為に痛みを予想してしまうことがあります。 例えば、人はボールなどが自分に向かって飛んできたときに無意識に先の痛みを予測して体の筋肉を硬直させて当たった時の痛みに備えるような動きをします。 これと同じことを足関節でもおこなってしまっているのです。 過去の足をついた時の痛いという記憶が脳の端っこに残っていると、無意識に足部に力が入ります。上記でも述べたように足部は筋肉に依存しているので、足に力が入ると筋肉が収縮してアーチが崩れてしまいます。アーチが崩れた状態で足をつくのですから痛みは通常時と比べ起こりやすくなります。 簡単にまとめると ①足の痛みを怖がって筋肉に力が入る。 ②筋肉が緊張することで足部のアーチが崩れる。 ③アーチが崩れることで足に直接負担がかかるので痛みが増す。 […]

整体院と整骨院って何が違うの??すずたつ整体院は疑問にズバリ!答えます!!

    • その他

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。   宇都宮すずたつ整体院の鈴木です。 患者様から、結構次のような質問を受けます。 ・整体院と整骨院どう違うんですか? ・ここって保険は使えますか? ・ここはレントゲンは撮れますか? 本日はこの質問ついてお答えしていきたいと思います。 整骨院と整体院の違いとは?   整骨院をインターネットで調べると次のように説明されています。 整骨院(せいこついん)とは、柔道整復師が日本の伝統医学の1つである柔道整復術を行う施術所ほねつぎとも呼ばれる。 挫傷・不全骨折・捻挫・打撲・骨折・脱臼等の治療を行っているが、医師の同意の元での骨折・脱臼は応急の場合を除き医師の同意(口頭でよい)が必要。 骨折・脱臼に対する柔道整復師の施術は、柔道整復等営業法第一条の規定によって定められ、理論上医師法第十七条に所謂「医業」の一部とみなされている。 病院ではないので病院と比べると医療行為や健康保険の適用に制限がある。 Wikipedia引用 でもなんだか、わかりずらいですよね? 簡単に説明をすると、柔道整復師の国家資格を持つ者が挫傷・不全骨折・捻挫・打撲・骨折・脱臼等の治療を保険を使って行うところだと思ってください。 なので、整骨院では保険証を持参していただけると保険診療が受けることが出来ます。 整体院とは 整体院は整骨院とは違って開院の為に必要な資格というものがありません。 美容師が整体院を開業して整体師として働いても問題がありません。 もちろんしっかりとした医療の資格(柔道整復師、理学療法士、作業療法士)をもちながら整体師として働いている先生もいます。 整体師=無資格ということを指摘する整骨院の先生(柔道整復師)の方もいますが、この頃柔道整復師の免許を取得している先生が整体院を開業するケースも増えてきています。 ですが、無資格な先生もいることは事実なので、整体院を受診される場合はしっかりと先生が有資格者なのかを確認してから受診されることをおすすめします。   整体院では、保険治療はできません。 上記でも書いたように、整骨院では医療保険が使えますが、整体院では使えません。 では、なぜ整体院を受診する患者様がいらっしゃるのか? 理由その① 整骨院よりも施術時間が長い これも院によってちがいはありますが、整骨院での手技治療は数分~10数分のところが多く、整体院では院にもよりますが整骨院よりも長く治療をしてもれえるので割高にはなるが実費の整体院を受診される患者様がいます。 理由その② 保険に縛られない施術ができる。 整骨院では、原則保険の中でしか施術が出来ないので、できる施術にも限界がありますが、 整体院では、縛りがない分院によって多種多様な施術方法があり、患者様が多くの整体院の中から自分のやりたい施術を選んで来院することができます。 理由その③ 整骨院よりも治りが早い ①.②の理由から整骨院で保険の範囲で通うよりも整体院で施術をしたほうが治りが早いケースがあり、患者様の中でも整骨院で治らずに当院へ受診される方が多いように感じます。 整体院、整骨院ではレントゲンは撮れません。 放射線を人体に照射してレントゲンを撮れるのは医師・歯科医師(歯科領域に限る)・診療放射線技師の有資格者だけです。 柔道整復師や理学療法士、作業療法士も医療従事者ですが、放射線を扱うことはできません。 なので、レントゲンの撮影を希望の方は整骨院ではなく、整形外科などの放射線を扱える有資格者の在籍する場所を受診されることをおすすめします。 すずたつ整体院では国家資格者が施術いたします。 すずたつ整体院では、国家資格(柔道整復師)を持った専門家が施術を致しますので、安心して施術を受けることが出来ます。 柔道整復師とは整骨院の先生と共通の資格ですので、整体院だから無資格という心配はいりません。 すずたつ整体院は身体のスペシャリスト   国家資格者が施術します。   整骨院ではなく整体院の理由 では、なぜ整骨院で保険を扱える柔道整復師の資格を持っているのに整体院を開院したのか気になる方もいらっしゃると思います。 私の整体院を開業した理由はとてもシンプルです。 それは、 患者様をもっと治したかったからです。 私も過去整骨院勤務をしていましたが、整骨院の施術だとどうしても施術効果に限界が出てきます。 そこで私は施術の縛りのない整体院を開いて一人でも多くの悩める患者様を救うために、取得した国家資格(柔道整復師)の保険を使えるという利点を使わずに整体院を開業しました。 患者様を治すことを第一に考え、しっかりと向き合いたいと思った気持ちは今でも変わりません。 […]

宇都宮でスポーツ障害に胸郭からアプローチをする唯一の整体院

    • その他

部活動の学生が来院される機会が増えてきて思うのは、部活動でのスポーツ障害が多くそのような学生の方には共通点がみられます。 それは、、、、 胸郭の可動が少ないことです。 胸郭とは、脊椎の胸の部分のことで、けがをする学生の方は胸郭の動きが固く、力に頼ったフォームになってしまいがちです。 すると、肩や肘などの関節に負担がかかりやすく、そのフォームが癖になることでスポーツ障害を引き起こしています。 プロ野球選手やプロのバレーボールの選手などの動きをスローで見てみると、胸がしっかりつかえており、鞭のように足先から腕の先までしっかりと動きを多くの関節で伝えることができています。 学生の場合だと、どうしても、体の動きが力に頼りがちになってしますので怪我につながってしまいます。 当院では、治療だけではなく、スポーツ障害を防ぐトレーニング指導なども行っており、他院がマイナスの状態から0にすることを目的にしているのに対し、当院では、その先のプラス域=怪我をしない、壊れにくい身体のづくりを目的にしています。 当院には、U15侍ジャパンの代表選手なども、メンテナンスに来院されていますl しっかりとしたトレーニング指導が受けられる当院で、スポーツの怪我を減らしながら、パフォーマンスアップを目指しませんか? 当院では、スポーツを頑張る学生から、プロスポーツ選手の身体づくりをサポートします。 少しでも気になる方は、一度体験してみませんか? あなたからの連絡をいつでも私は待っています。

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

6月末日までの期間限定

施術1回 通常 7000

初回特別価格

4980

1日1名様限定の初回特別キャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

028-612-4577 028-612-4577

営業時間 午前9:00〜21:00

すずたつ整体院

住所
〒 329-1102
栃木県宇都宮市白沢町2020−7
ベルテンポ南側1号室
アクセス
代表者
鈴木達也
電話番号
028-612-4577 028-612-4577

夜の9時まで受付ですので、仕事帰りでも施術が受けられます。

営業時間
10:00〜21:00

ソーシャルメディア

お友達登録はこちら

PAGETOP