すずたつ整体院

JR宇都宮駅から車20分
JR岡本駅から車5分
宇都宮市立河内中学校徒歩5分後ろのピンクの建物

住 所
栃木県宇都宮市白沢町2020−7
ベルテンポ南側1号室
営業時間
9:00〜21:00
定休日
不定休

膝の痛みの原因はまだ軟骨なんだと思っていませんか?

本日もブログをご覧いただきありがとうございます

宇都宮市すずたつ整体院の鈴木です。

本日は膝痛の患者様へ向けてまだ膝の痛みの原因を軟骨だと思っているのですか?という内容でブログを書いていこうと思います。

膝が痛くなったら真っ先に整形外科へ向かう!!

当院へ来院される患者様の多くは当院を受診する前に整形外科や地元の整骨院を受診されています。

患者様に直接膝が痛くなった時にどこへ一番最初に行きましたか?と質問をすると多くの方は整形外科と答えます。

そうなんです。

今の医療は何かあったら整形外科や大病院で診てもらうという流れがあります。

ですが、そのような大病院をめぐって、整骨院をめぐって、めぐりにめぐって患者様は当院へ来院されます。

では、なぜ整形外科や大病院ではなく当院なのか?

整形外科や整骨院で改善が見られないから・・・

当院を受診した患者様が多く口にするのは

「整形外科に入ったけど、痛み止めの薬と湿布をもらうだけで終わってしまうからこのままではだめだと思ってすずたつさんへ来院しました。」

「整骨院に通ってはいたけれど毎回同じような電気治療と温熱治療とマッサージで改善が見えないのですずたつさんへ来院しました」

なぜ、こんなにも膝の症状が改善しないのか?

それは患者様の気持ちと施術者・先生側の気持ちに方向性のズレがあるからです。

患者様と施術者との方向性のズレとは

整形外科というところは手術をするところです。

ですが、患者様の気持ちは出来れば手術をしたくないというのが心情です。

整形外科を来院された患者様で重症な方は手術をしましょうと医者の方から促されると思います。

ですが、当院を受診される患者様の多くは薬で様子を見ましょうと症状を放置されてしまいます。

じつは、整形外科は手術が出来ないと薬を処方することしかできないのです。

整形外科は切って開いてなんぼなので患者様が手術適応の症状にななるまでに薬などで症状を熟成させているようなイメージです。

さらに整骨院では患者様の治療をしたいという気持ちとは裏腹に施術者側は治療ではなく作業になっている場合が多いです。

私自身も見習いの時期は整骨院で働いていましたが、整骨院時代の周りの上司や同僚は患者様を治療するという意識よりも与えられた作業をこなすというイメージで皆が仕事をしていました。

どの年齢層にもどの症状の患者様にも同じ流れの治療を行っていました。

症状も違っていて年齢も違うのに同じ治療をする意味がわかりません!!

そのような患者様の治したいというゴールと施術者側の作業をこなそうとする方向性が違うのでそこのギャップで症状の改善にブレーキがかかってしまうのです。

軟骨がすり減っていても膝痛は改善します。

膝痛を訴える患者様の多くが整形外科にて膝の軟骨がすり減っていいることが原因と指摘を受けますが、その後の処置としては痛み止めと湿布薬の処方

すり減っていることが原因ならそこに対して何かしらの対応をしないと痛みは治まらないですよね?ですが、すり減ってると言っておきながら薬のみの処置で終わってしまう。

これでは、膝の痛みが改善するわけありませんよね?

ですが、痛み止めを処方するということは正直本当の原因がまだはっきりしていないのでとりあえず軟骨のせいにしているしているのではと私は感じています。

注)あくまで院長個人の考えですので・・・

もしあなたが、腕の骨を骨折したときはすぐにつなげるための手術を促されると思います。

なぜなら手術をして骨をつなげることで良くなるということがわかっているので手術を促すのです。

では、なぜ軟骨がすり減っていることが原因と言っていた膝の痛みは手術ではなく痛み止めと湿布薬の処方どまりなのか?

それは先生自身が原因がまだはっきりわかっていないために手術をして良くなる保証が出来ないためもっと症状が悪化して原因がわかるまでは手術の時間を稼ぎたいからなのです。

そのような病院の治療で納得できずに当院へ来院された膝の軟骨がすり減っていると言われた患者様の治療後の姿をご覧ください。

宇都宮 整体院すずたつ【患者様の声】膝の痛み(変形性膝関節症)60代女性

 

宇都宮 整体院 すずたつ 【患者様の声】膝痛

宇都宮 整体院 すずたつ【患者様の声】 70歳女性 変形性膝関節炎 ヘルニア

いかがでしょうか?次に痛みから解放されるのはあなたの番です

 

あなたが勇気を出して当院へ連絡をしてくださった際は私も全力で患者様の症状に向き合っていきます。

 

宇都宮で膝の痛みでお悩みならすずたつ整体院へ

当院ではまず患者様が持っている膝の痛みに関する情報をすべて忘れてもらいます。

なぜならその情報が患者様の治るという未来にブレーキをかけてしまっているからです。

患者様はその情報による思い込みがあったがために症状が改善されず当院へ来院するのです。

当院では私が説明することを全部信じて素直に受け入れてもらいます。

なぜなら患者様は素人なので私の言っていることが嘘かどうかはわかりません。

私の考え方や説明を今までの考え方のまま否定してしまっては待っている答えは今までと変わりません。

私とあなたは対立するために話をしているのではなく治したい良くしたいという同じ目標をもった仲間です。

当院へ来院した時点で料金は発生しています。

どうせ、同じお金を払うのなら騙されたと思って私の言うことを100%信じてみてください。

信じた結果良くならないのなら私のもとを去ればいいだけです。

「簡単ですよ!!」今までと同じ考えで同じ行動をしていては同じ治らない結果しかあなたを待っていません。

ですから、私の言うことを100%信じて考え方を変えることで行動を変え結果を変えませんか?

今までとは違う、あなたにあったオーダーメイドの治療で「膝の痛み・変形性膝関節症」のお悩みを解決したいとお考えであれば、是非当院へお越しください。

本気で「膝の痛み・変形性膝関節症を治したいという方は下記のURLへお進みください。宇都宮の膝の痛み治療は、根本改善が評判のすずたつ整体院へ

https://suzutatsu-seitai.com/symptom_menu/%e8%86%9d%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf

 

 

  • 宇都宮の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

11月25日までの期間限定

施術1回 通常 7000

初回特別価格

3980

1日1名様限定の初回特別キャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

028-612-4577 028-612-4577

営業時間 午前9:00〜21:00

すずたつ整体院

住所
〒 329-1102
栃木県宇都宮市白沢町2020−7
ベルテンポ南側1号室
アクセス
代表者
鈴木達也
電話番号
028-612-4577 028-612-4577

夜の9時まで受付ですので、仕事帰りでも治療が受けられます。

営業時間
9:00〜21:00

ソーシャルメディア

お友達登録はこちら

PAGETOP