すずたつ整体院

JR宇都宮駅から車20分
JR岡本駅から車5分
宇都宮市立河内中学校徒歩5分後ろのピンクの建物

住 所
栃木県宇都宮市白沢町2020−7
ベルテンポ南側1号室
営業時間
9:00〜21:00
定休日
不定休

宇都宮でヘルニアで悩む人にオススメの治療院を紹介します

宇都宮でヘルニアに悩まされていているあなた。

 

ヘルニアが原因で日々の日常生活の中で支障が出てしまい一刻も早く専門機関での治療をお考えではありませんか?

ですが、いざ「宇都宮 ヘルニア 治療院」などで検索をして治療院を探しても山のように治療院が出てきてどこにすればよいのかわからなくなっていませんか?

実は整体とは特定の資格がなくても開業できることから無資格で施術を行っているところも多くあり、受診してしまったがために来院前の状態よりも症状が悪化してしまうというケースを多く耳にします。

この記事では、本気でヘルニアで悩む患者様がそのような被害にあわないために、医療系国家資格(柔道整復師)をもち治療家として第一線で活躍しているプロの目からおすすめの治療院をお伝えします。ぜひ、参考にしてみてください。

ヘルニアで悩まされている方の約半分が手術をしている

厚生労働省のデータによると、日本全国民でヘルニアに悩む総患者数は40万人と言われています。

そのうちの16万人は手術を受けているというデータがあります。

だいたいヘルニアの患者様は半分くらいが整形外科にて手術を受けられていますが、約6割の方は手術後も腰の痛みを再発させているという現状があります。

なぜ手術をした人の6割が再発してしまうのか!?

ヘルニア手術の患者様が再負傷を繰り返す原因として3つの要因があります

要員①そもそもの手術が失敗している

これは医療ミスの場合です。

何らかの医療ミスでそのままの状態で放置していれば時間とともに医療ミスによる異変が身体に表れてきます。

要因②原因が解決できていない

この要因は再発をしてしまう患者様の中で一番多いように感じます。

どういうことかと言うと、もともと日本人の6割は生まれつきヘルニアの好発部位(発生しやすい場所)である腰椎の4番、5番の間が狭くなっているという医学的なデータがあります。

ですが、患者様からのヒヤリングによるとレントゲン写真を見ただけで間が狭いからヘルニアと診断されてしまったというケースを多く耳にします。

日本人の約9割の方が大なり小なり腰痛を経験すると言われています。

その腰痛で来院した方が生まれつきの腰椎の狭さを理由にヘルニアと誤診されて手術受ける方が多いため、ヘルニアではなく他の原因を見落として手術をしてしまうので、原因が解決していないのでまた痛みが再発してしまうことが多くあります。

要因③日常動作などで過度なストレスが患部にかかる

仕事柄重いものを何度も持ち上げたり、何度も腰にストレスのかかる動作が多い人などは、そのストレスが原因で新しいヘルニアになってしまう可能性があります。

さらに、術後の身体は痛みに対する恐怖心が手術前よりの強くなっているので無意識のうちに腰を動かす動作の時に通常よりも力んで力が入りさらなる負担を自分自身でかけてしまう為にヘルニアを再発させてしまうケースがあります。

なぜ、病院を受診しても治らないのか?

 現在ヘルニアで整形外科などを受診している方も多いと思いますが、なぜその方たちは治らないのだろうか?

あなたのまわりにももう何年も腰の痛みで整形外科へ通っている人はいないだろうか?

治らないポイント①医者が症状だけで患者様を診ていない

これは特に多くみられると思います。

患者様の悩みではなく、画像やパソコンばかり医者がみていて患者様の肝心な悩みを見落としてしまい安易に湿布薬や痛み止めを処方してしまいます。

湿布や痛み止めは治療ではなくその場しのぎの対症療法にすぎません。

特に痛み止めは服用すると痛みを感じる身体のセンサー(受容器)の働きが鈍くなり痛みを感じにくくなります。するとどうでしょう?

痛くないから患部を動かしてしまいますよね?

冒頭にも書かせて頂いたように痛み止めはその場の痛みを止めているだけで患部自体は治していません。その患部を動かしてしまうので結果として患部は悪化してしまいます。

すると、痛み止めの効果が切れた時に服用前よりも強い痛みが患部を襲いその痛みから逃げるために痛み止めの量が増え、痛み止めの強さも増えていきます。

すると、気づいたころには手術が必要な状態まで患部が悪化してしまうという結果になってしまいます。

治らないポイント②そもそもどんな症状でもやることは同じ

 

あなたが、腰の症状と言われて思い浮かぶ症状を上げられるだけ挙げてみてください。

・腰痛

・ぎっくり腰

・腰椎椎間板ヘルニア

・坐骨神経痛

・腰椎分離症

だいたいこの5つが整形外科で診断を受けるメジャーな症状でしょう。

ですが、どの症状の患者様からも整形外科でどのような治療をしましたか?と聞くと

「とりあえず、痛み止めと湿布薬を処方しますので様子を見てください」とどの症状も同じことを言われていました。

では、なぜ違う症状に対して同じ治療をするのか?

それは、整形外科はそれしかできないからです。

整形外科が得意なことは手術です。

ですが、まだ手術をするかどうか判断の難しい症状については痛み止めや湿布薬で様子を見て、悪化してきたときに待ってましたと手術の提案をします。

痛み止めや湿布薬は治療ではなく手術まで痛みを熟成させているように感じます。

 

 

なぜ、整骨院で治らないのか?

病院で整骨院などを勧められて毎日のように通院しているが全く改善が見られず治すという気持ちが折れかかっているあなた!!

 

なぜ、整骨院では治らないのか?

治らないポイント①保険の枠組みで縛られてしまっている

整骨院では保険治療がメインになるために一人当たりの手技の時間も限られてしまうことや一人一人をしっかり見る時間がなく流れ作業になってしまう傾向があります。

治療法も保険の範囲に縛られてしまうので、保険というだけで治るという可能性が狭まってしまっているのです。

治らないポイント②そもそも治そうとしていない

整骨院の中には保険の効くマッサージ屋さんになってしまっている院があることも事実です。

そのような院の先生は治すという治療よりもこなすという作業になっている印象です。治したいという患者様とこなそうとしている施術家、、もうこの時点でお互いの方向性が異なっているので治るものも治らなくなってしまうのです。

整体院がオススメの理由

整体院は保険が使えないのですべて実費になります。

整体院の中にも慰安目的のマッサージ整体院はありますが、治療目的の整体院があるのも事実です。

治療目的の整体院は短時間で高単価を取っているところもしっかり勉強もされていて経験豊富な先生もいらっしゃいます。

この頃治療業界の流れでは、整骨院から整体院へ自費以降する院も増えており、整体院の質も上がっています。

実際業界で著名な先生方は完全自費の整体院や整骨院の先生が多いので、整体院を選ぶ際は値段も一つの基準にしてみるといいでしょう。

こんな整体院には気を付けてください

整体院の中にもピンキリはあります。

この記事を読んでいただいているあなたには絶対にキリを体験して欲しくないので整体院を選ぶ際の注意点について書いていきます。

・施術者が無資格

整体院は資格がなくても開業できるために無資格の施術者がいることも事実です。

国家資格を持っている治療家は院内に国家資格を飾っている場合が多いので、院内に入った際は確認をしてみてください。

・HP(ホームページ)がない

治療院に取ってHP(ホームページ)とは顔です。

そのような顔がない治療院に身体を任せることはできるでしょうか?

HPもあれば良いというものではなく、見やすいか?内容はしっかりしているか?などの点にも注目してみてください。

HPにお金をケチっているような治療院は患者様を治したいというよりも手元にお金を残しておきたいという気持ちの方が強いです。

なぜなら、本当に多くの人を治したいのなら多くの人に院を知ってもらう必要があります。

なので、HPがなかったり、手作り感満載のHPの院はあまりおすすめしません。

・価格が時間によって違う

30分~円、60分~円、90分~円のように時間によって価格が変わってしまっている院にも注意してください。

そもそも治療というものは時間ではありません。

長く施術を受けたからよくなるか?というとそんなこともなく、逆に長すぎるがために身体の負担になってしまうケースがあるのです。

それなのに、最初から○○分コースのように時間を決めてしまっている院は、その時間内に治さなくてはいけない。という縛りを自分から作ってしまっているのです。

90分コースで5分で痛みがなくなった場合はどうしますか?

残りの時間はマッサージを受けますか?

あなたはもともとマッサージを受けに来たのではなく、治療を受けに来たはずです。

マッサージが受けたかったら最初からマッサージ店へ行っています。

時間によって価格をコースのように分けている治療院は治すというよりも慰安ビジネスとして考えていることが多いのでこのような院にも注意してください。

詳しく動画でも説明していますので動画をご覧ください

 

根本改善する整体院の特徴

・問診にしっかりと時間を割いている

治療は問診に始まり問診に終わると言われるほど問診が大切だと言われています。

問診によって患者様の意識していない原因などを治療家からの目線で指摘することができ、患者様に気づきを与えることが出来るからです。

問診で患者様の日常生活でどこに原因があるのかを見極めることで改善の為の道筋が見えてきます。

逆に問診がほぼないという院は患者様の悩みではなく、症状単体の治療になってしまうのでゴールの見えないマラソンのようなものになってしまうので患者様も施術者もお互いにしんどくなってしまい治療効果も下がってしまいます。

・説明から自信があり、患者様が理解しやすいように説明をしている

すごくおおざっぱな説明になってしまいますが、多くの実績を積んできた先生は説明にも余裕感があり、独特の雰囲気があります。

言葉の抑揚や高さ発音や物事の例え方などがとても患者様に響きやすいものです。

説明に対して疑問が生まれないのならその治療院はあなたに合っていると言えます。

やはり、お互いに人間なのでしっかりと筋の通っていて言葉に信頼性や力がある先生というのは信頼できるものです。

患者様が信頼しない先生は決して効果が出ません。

なので感覚的な部分にはなりますが、信頼度も整体院選びの基準にしてみてはいかがでしょうか?

宇都宮でヘルニア専門の整体院と言えばすずたつ!!

当院がヘルニアを改善できる理由

当院ではまず患者様が持っているヘルニアに関する情報をすべて忘れてもらいます。

 

なぜならその情報が患者様の治るという未来にブレーキをかけてしまっているからです。

患者様はその情報による思い込みがあったがために症状が改善されず当院へ来院するのです。

当院では私が説明することを全部信じて素直に受け入れてもらいます。

なぜなら患者様は素人なので私の言っていることが嘘かどうかはわかりません。

私の考え方や説明を今までの考え方のまま否定してしまっては待っている答えは今までと変わりません。

私とあなたは対立するために話をしているのではなく治したい良くしたいという同じ目標をもった仲間です。

当院へ来院した時点で料金は発生しています。

どうせ、同じお金を払うのなら騙されたと思って私の言うことを100%信じてみてください。

信じた結果良くならないのなら私のもとを去ればいいだけです。

「簡単ですよ!!」今までと同じ考えで同じ行動をしていては同じ治らない結果しかあなたを待っていません。

ですから、私の言うことを100%信じて考え方を変えることで行動を変え結果を変えませんか?

今までとは違う、あなたにあったオーダーメイドの治療で「ヘルニア」のお悩みを解決したいとお考えであれば、是非当院へお越しください。

本気でヘルニア」を治したいという方は下記のURLへお進みください。宇都宮で椎間板ヘルニアの治療なら、根本改善が評判のすずたつ整体院へ

https://suzutatsu-seitai.com/symptom_menu/%e6%a4%8e%e9%96%93%e6%9d%bf%e3%83%98%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%82%a2

 

  • 宇都宮のぎっくり腰
  • 宇都宮のヘルニア

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

11月25日までの期間限定

施術1回 通常 7000

初回特別価格

3980

1日1名様限定の初回特別キャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

028-612-4577 028-612-4577

営業時間 午前9:00〜21:00

すずたつ整体院

住所
〒 329-1102
栃木県宇都宮市白沢町2020−7
ベルテンポ南側1号室
アクセス
代表者
鈴木達也
電話番号
028-612-4577 028-612-4577

夜の9時まで受付ですので、仕事帰りでも治療が受けられます。

営業時間
9:00〜21:00

ソーシャルメディア

お友達登録はこちら

PAGETOP